So-net無料ブログ作成

先進のITで一つの職種が消えた事実 [その他]

ほんの数年前までは、Webアプリケーション(通販サイトやWeb Site)を構築するには、サーバーのセットアップ、開発環境、ネットワーク環境を整備する作業が発生していました。
従ってエンジニアの方がコード作成(プログラミング)するまでに下手をすると数日間要していた事がクラウドを活用することで数分で完了させる事が出来るようになりました。
数年前には、この作業を専門に担当するエンジニアが数日間(大凡60~100万円で請負っていた)掛けて終了させていましたが、この作業は今、不要になりました。
ICTの進化のお陰で利用者は安く早くサービスを開始できる代わりに、その為の仕事に従事していたエンジニアは仕事が無くなったという事です。
日本企業ではクビになる事はないが配置転換で慣れない仕事に従事しストレスに苛まれ離脱する。
こうならないように常に情報獲得にアンテナを張っている必要があります。IMG_0539.JPG
先日、そんなリアルな体験をIBMのセミナーで受けて参りました。
このセミナーでは、簡単(スマートフォンに標準装備されているセンサー情報を受け取りビジュアル表示させる)なアプリケーションをNode-RED(ハードウェアデバイス/APIおよびオンラインサービスを接続するためのツール)を利用することで約2時間程度で開発する事が出来ました。
トータル3時間のハンズオン・セミナーを、シニアでエンジニア経験も無い私が受講(作れた)できました。
政府が推進する「働き方改革」、急激に変化する時代に付いていけずストレスに苛まれないように若い人は頑張って欲しいです。



nice!(7)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 7

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0