So-net無料ブログ作成

大人の遠足 パンダ シャンシャン [東京]

今回の「大人の遠足」は下町散策を兼ねた食べ歩きとパンダ鑑賞
前夜急に思い立ち江戸散歩を企画、パンダ混雑も緩和した頃だろうと上野動物園に向かいました。
32644820_1892817897448286_1442351044217536512_n.jpg9:10に上野公園口を出ると慌ただしく上野公園方面に向かう人々
90%は上野動物園に向かう人々でした[わーい(嬉しい顔)]
開園は9:30、年間パスポートの方は開園と同時にどんどん入園していきますがビジターの我々は自動販売機で入園券を購入し入場します。
DSCN5549.JPG
入園するとすぐ左側の仮設テントで香香(シャンシャン)の鑑賞整理券を配布しているのでゲットします。
一人一枚しか配布していませんので小さなお子様も一緒に頂く必要があります。
10:40の整理券がゲットできたので一安心。
DSCN5550.JPG
時間まで散策します、8年前に上野公園を散策した際に訪れた上野東照宮の五重塔も目の前です。
DSCN5569-001.JPG
シャンシャンのお父さんのリーリーは並ばずに観れますよ!
DSCN5596.JPG
DSCN5583.JPG
10:40いよいよシャンシャンご対面です。
DSCN5573.JPG
室内展示室の横を通り屋外放飼場へ向かいます。
DSCN5576.JPG
DSCN5578.JPG
屋外放飼場はガラスで仕切られていて微妙に反射して撮りにくいです。
中ではお母さんのシンシンとシャンシャンが遊んでいます。
3カ所のコーナー毎に約30秒間立ち止まって観ることが可能です。
しかし、カメラのフレームにカメラ目線で収まる事が無く撮影には一苦労。
唯一顔が見えたショットはこれだけ~
DSCN5592.JPG
正直言って上野動物園はパンダしか見所なかったというのが我々の印象です。
早々に抜け出してランチにしましょう!
本日のランチは湯島駅近くの「汁なし担々麺」を食べに行こうとGoogleMapで見ると本日定休日[もうやだ~(悲しい顔)]
直ぐに妻がググるとまだ近くにあるということで、湯島天神の直ぐ近くコチラに来店。
DSCN5634.JPG
140gの麺とごはん付きのセット、妻は140gの麺のみを注文
「汁なし担々麺」は初めて食すが意外とイケます[手(チョキ)]
DSCN5627.JPG
混ぜ混ぜして頂きます。
テーブルにある粉チーズを掛けると、それはまるでパスタ[わーい(嬉しい顔)]
トッピングを楽しむのありかな・・・
DSCN5629.JPG
最後に具が残るので、ここに、ご飯を投入し混ぜ混ぜ。
そして温泉卵をのっけて、店主が出してくれる出汁を掛けて更に混ぜ混ぜします。
山椒(粉末)やガーリック(粉末)や醤油をチョイ足しして調味すると味がグッと引き締まって美味しくなります。
DSCN5631.JPG
博多の大濠公園をチョット思い出しながら上野公園を抜けて西園から再入園します。
DSCN5641.JPG
ちなみに再入園は、出口で申し出ると再入園券を頂けるので可能です。
園内の不忍池にはオオワシが飼育されています(放し飼い)。
2年前にオスが死にメスが残っています。
そのせいか元気が無く、二羽のカラスにいじめられていました。
タカはカラスを追っ払いますがワシはダメなんですかね~
それとも歳のせい?
DSCN5618.JPG
上野動物園は東園と西園に分かれており、そこを繋いで走行するモノレール。
この吊り下げ式は湘南モノレールと千葉都市モノレールとここの3つだけです。
DSCN5609.JPG
次は上野駅まで戻り、銀座線で浅草に向かいます。
しばらく訪れていませんでしたが平日だというのにこの混雑にビックリ
おそらく70%位が外国人の観光客だと思います。
私達もカメラを首から下げて、そこに紛れ込みますが、ただのお上りさんの図にしかなりませんね[わーい(嬉しい顔)]
DSCN5671.JPG
二人で訪れるのはおそらく初めてだと思います。
学生時代は花やしきや浅草寺には来ましたが仲見世通りは通らなかったな~
DSCN5672.JPG
お礼参りをします
DSCN5674.JPG
DSCN5679.JPG
さぁ~て次は・・・
「どじょう鍋食べてみたいね」と何度も言いながら時が経ってしまいましたが、今日こそは・・・
その前に、記念にパチリ(スカイツリーにはまだ上った事がなぁ~い)
DSCN5681.JPG
お目当てはこちら
DSCN5688.JPG
一階は、入れ込み座敷
32638388_1892819720781437_8669604972620414976_n.jpg
私は腰が弱いので地下のテーブル席に入ります。
DSCN5683.JPG
妻も私もどじょうを食した経験が無く、最初なので柳川鍋(1950円)とビール(800円/中瓶)にしました。
開いてあるので臭みも無く味付けも濃いので食べられた。
次は、どぜう鍋(1800円)に挑戦するぞと思った。
でも次は無いな・・・
32557073_1893438654052877_3321912055312678912_n.jpg
記念にパチリ
DSCN5687.JPG
GoogleMapを見ると蔵前国技館まで歩いて18分
ならば歩きましょう
ほどなくして旧安田庭園、残念ながら開園時刻を20分過ぎていたぁ~
ガッカリする間もなく国技館の幟が・・・
寺尾さんが改札をしていた(写真撮ればよかったよ~)
当日券も含めすべて完売、2階席で2200円、残っていれば観て行ったのだが残念。
DSCN5693.JPG
両国駅には「‐両国‐ 江戸NOREN」というお土産屋さんコーナーがあり、中には土俵が造られている。
意外と小さいのですね
これで一気に突っ張られたら、即座に土俵下に転落ですね。
DSCN5695.JPG


最後までご覧いただきありがとうございます。
そろそろ飛行機になりたくなってきました[わーい(嬉しい顔)]




nice!(11)  コメント(4) 

nice! 11

コメント 4

YAP

シャンシャンは平日でも大人気なんですね。
我が家もそろそろ見に行きたいと思っているのですが、日を選ばないと難しそうですね。
by YAP (2018-05-17 08:23) 

BOB

YAPさん
コメントありがとうございます。
火曜日に行きましたが9:30開園時間に行けば余裕だと思います。
by BOB (2018-05-17 09:16) 

misato

シャンシャンまだ見てないし、スカイツリー登ってないし、どぜう食べたことないし、両国で降りたこともない・・・いいのか、わたし・・・いつも奥様と楽しそうでよいですね~♪ あ、五島に行くのにプロペラ機初めて乗りました、ドキドキでした(笑)
by misato (2018-06-12 20:49) 

BOB

misatoさん
コメントありがとうございます。
下町散策は楽しいですよ、昭和が残っています。
どじょうは最初で最後かな
話題性はあるけど次も行ってみようって食べ物ではないと私は感じました。
by BOB (2018-06-15 03:50) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント