So-net無料ブログ作成
検索選択

川越 小江戸めぐり [ドライブ]

ふと出掛けた川越 小江戸
十数年前に訪れた時よりもきれいに洗練されていた。
IMG_9183.JPG

意外と見所はあるのですね・・・


大正池~河童橋~明神池 [山]

上高地を訪れるのは2010年8月に涸沢でキャンプした以来です。
大正池からの散策は小梨平で1996年にキャンプして以来なので20年ぶりです。
正直、その変貌(整備された)に驚きです。

何度か訪れていますが、これほどキレイに湖面に映った岳沢と穂高連峰を見るのは初めてです。
IMG_8909.JPG

独標登頂を「ひらゆの森」で祝い今日はハイキング


4度目の正直 西穂高岳独標アタック [山]

1993年 初チャレンジするが霧で丸山で撤退
1997年 霧で丸山で撤退
2012年 雪と時間切れで直前で撤退
2016年 4回目の正直
PA130829.JPG

さて、独標までの道程は如何に・・・


上田城と諏訪大社 [ドライブ]

天正11年(1583)真田昌幸によって築城された上田城は、第一次・第二次上田合戦で徳川軍を二度にわたり撃退した難攻不落の城。
これは東虎口櫓門で左側が南櫓、右側に写っていませんが北櫓があります。
IMG_8734.JPG

続く


あと4年 東京オリンピック 2020年ピンバッジ [雑貨]

Webサイトでも購入できますが、今年3月に数寄屋橋交差点にオープンした東急プラザ6階の特設コーナーで購入しました。
写真は、前回大会の金杯と五輪マークのピンバッジ、そして冬季長野オリンピックのピンバッジも一緒にパチリ[手(チョキ)]
1964年から56年、東京の進化に脱帽です!
 当時、私は小学生、父と一緒に陸上とバスケットを観た記憶がありますが、当時はガラガラでした。
2020年は、きっと大混雑になるでしょうね。
おそらく観ることも間々ならない気がしますが、年齢的にも「冥途の土産」になりそうなので何か一種目くらいは観たいと思います。
IMG_8524-002.JPG


ラゲッジタグを新調 [雑貨]

お気に入りのラゲッジタグが破損していたので新調したかった時に
偶然Itoyaで見つけ、オッ、これは目立つしセンスも良いかな~[わーい(嬉しい顔)]
名入れも出来るし脱着も簡単なので即ゲット[exclamation]

14141570_1228161550580594_5724180281130874211_n.jpg

部原ビーチ [ドライブ]

金谷城の宿が取れたが台風5号が沖合を通過する。
40年前ならワクワクですが[わーい(嬉しい顔)]・・・[exclamation&question]
 という事で真夏の金谷城は初めてなのでドライブを兼ねて房総半島を一周してきました。
真夏だというのにほとんど人は居ません、伊豆や湘南に行ってしまうんでしょうね~
あるいはお花の時期が最盛期なのでしょうか?
台風5号のBigWaveのショットを狙ってSurfPointを巡ってきましたが風が悪く残念・・・
早朝ならきっとよかったのでしょう
2020年の東京オリンピック種目にも加わったサーフィン
もしかしたらここも会場になるかも・・・
IMG_8438.JPG



金谷城から富士山 [旅行]

運良く空きがでたので短い夏休み第一弾
真夏のこの時期にシルエットだけでも拝めたことはラッキーかな[わーい(嬉しい顔)]
P8080653.JPG



静かに政界を去るタリーズ創業者・松田公太氏 [怒り]

静かに政界を去るタリーズ創業者・松田公太氏という記事を日経ビジネスで読んだ。
http://business.nikkeibp.co.jp/atcl/opinion/15/221102/072100279/?n_cid=nbpnbo_twbn&rt=nocnt
非常に嘆かわしい、来週、東京都知事選挙があるが、マスゴミはあの三人の事しか報道しない。
ネットではマスゴミが伝えない事を発しているが恐らく選挙にも行かない若者しか読んでいないだろう。
ネットも見ない見れない年寄りが大挙して投票して、結局、あの3人の誰かが都知事になる[がく~(落胆した顔)]
松田公太氏が語る事が事実であれば日本の政治は地に堕ちている。
PDCAを知らない連中がカイゼンなど出来るわけがない。
早いとこ世代交代をしてくれないと日本はダメになる。
世代交代しても事業運営の経験がなければNGだ。
既存の規制(新規参入や改革を望まない一部の産業/原発や農業関連など)を壊し新たなビジネスモデルで新しい社会を創っていく必要があると感じる。

考察:

外側からの変革は起こせない与党内部から壊していく必要がある。



アルペンドルフ白樺ハイキングイベント [花]

健保のイベントで、お手軽ハイキングのイベントを奥方様が見付け参加してきました。
車山周辺はアルプスの牧歌的ムードが漂い、ここ数年、我が家のお気に入りの場所です。
ハードな山歩きから楽々登山になりつつある我が家では初めてのガイド付きハイキングです。
IMG_8267.JPG
P7080468.JPG

今回はお花特集です


ROCK会 #3 Live Party at ROCKY [趣味]

IT関連企業に従事するメンバーで構成するROCK会(現在登録会員42名)
2010年にスタートした時は3人、ROCK酒場でROCK談義というノリが、いつしか人数も増えて、「Live演るか」という誰かの一声で始まったLiveパーティ、今回で3回目のLiveとなりました。
今回はゲストバンドもあり、またセッションでは飛び入り参加頂き、合計6バンドで約4時間のLiveがほぼ満席で無事終了しました[わーい(嬉しい顔)]
皆さんお疲れ様でした[手(チョキ)]
DSCN2797.JPG


大宰府名物「梅ヶ枝餅」 [旅行]

約2か月ぶりに博多を訪れる事になりました、仕事ですが[わーい(嬉しい顔)]
今回はアポが早かったので前入りし大宰府を見学してきました。
 そこらじゅうに梅ヶ枝餅の看板があります名物なんですね。
まずはお詣りを済ませ帰路、店内で食べられる店を物色し「松屋」という店に入りましたが、これが正解です。
抹茶セットで600円、店の奥には広ぉ~い苔生す庭があってとっても和みました。
ここなら中国人も入ってこないので落ち着けますよ[手(チョキ)]
P6300352.JPG
敢えて写真はアップしませんが、ここ大宰府の観光客も9割以上が中国の方達です。
この方達が居なかったら土産物店も上がったりでしょうね~、でも大宰府は神道ですがね~お嫌いなのではないのかね[わーい(嬉しい顔)]

La Vista 函館ベイ [美味いもの]

奥方様が2月にLa Vistaを訪れ、その朝食の美味しさに感激し、私目をご案内したいという事で国内グルメ旅に行って参りました。
函館訪問は、倅の中学卒業を目前にした家族旅行と、車で北海道を回った時以来、15~16年振り位かな~
初めての函館山、三大夜景の一つだそうです[手(チョキ)]
P6220095-001.JPG


函館山夜景とグルメツアー詳細


Kill Timeオープン [ファッション]

私のファッションの師匠でもある内田さんが八重洲地区の再開発で店舗を移転。
閉店も考えたとの事でしたが、装いも新たに用賀で再オープンしたので箱根の帰路に寄ってみました。
昨今のビジネスカジュアルにピッタリの品揃え某新宿三丁目百貨店に負けないチョイス。
毎年、MilanoとNYCへ買い付けに行って流行を先取りしたアイテムを輸入してくるのでコスパは最高です。(同じ服を着た人と絶対に合わないとこがイイね)
もちろん国産ブランドも独自のルートで仕入れているから市価より安価。
靴下・靴~パンツ・ジャケット・小物、全て揃いますよ[わーい(嬉しい顔)]
Desktop7.jpg

店名:Kill Time
場所:世田谷区玉川台2-3-21
電話:03-6680-9936
営業:金~日(11:00~19:00)日は18:00
駐車:1台分あり


黒たまご再開! [美味いもの]

大涌谷名物「黒たまご」販売再開(28Apr2016)の記事を見て出掛けました!
というのは嘘でして[わーい(嬉しい顔)]伯母さまが遅くなったけど還暦と起業の祝いをしましょうって事で箱根に行ってきました。
箱根と言えば「黒たまご」って事で調べたら大涌谷には規制で入れないが、黒たまごは販売再開したとネットで発見し早速行ってみました。
私も含めシニアばかり、数えきれないくらい食べているので全員不死身になってしまいました[手(チョキ)]
2016年5月26日初島箱根.jpg


IBM Watson Summit 2016 [動向]

本日、IBM Watson Summit 2016に参加して参りました。
まずは、ポールさんからは「デジタイゼーションからデジタライゼーション」へと、すなわち約50年間続いてきたデジタル化からデジタル・テクノロジを生かしたビジネスモデルの変革創造へと進む、それをCognitive Solutionsと呼びますとメッセージが発せられた。そしてパートナー事業の岡田さんからはアジャイル型経営への変革、そして技術者は左脳型から右脳型への大革命が重要であると、その為のパートナー施策を活用して欲しいと熱く語られました。
更にIBM CorpのMarkさんからは、あらゆる産業はデジタルにより再編成される。それは、新しい実力者による新しい価値の創出であると、「この変化に対応しなければ、生き残る道はない・・・」
eBusiness、Smarter Planet、そしてCognitive と常に時代の先端を切り開いてきたIBMのメッセージ、これをリアルなビジネスにつなげられるか否か?
さあ、outthinkできるのは・・・
来週はAWS Summit
第四次産業革命と言われる近年、30年後の歴史にこの変化の兆しが掲載されます。
バックトーザフューチャーで実現していないのはタイムマシーンだけですね、想像できることは実現するという事が事実になっています。
これから社会に出る人はマジ大変そうです[わーい(嬉しい顔)]
P5240367.JPG

養老渓谷 [山]

近場でハイキングシリーズ第二弾?(近場では未踏の筑波山が残っている)
以前から気になっていた養老渓谷へドライブがてら行ってきました。
事前にネットで調べると、滝めぐりコース(約4km 1時間 下図イラスト右上)というのが楽そうなので決定。昔は外房へサーフィン、最近は金谷城に健保の保養所があるので何度か行ってますがお世辞にも海以外に名称といった類は無く、渓谷といっても里山程度の山しか無い千葉県なので、「渓谷・・・ほんとう?」というイメージで向かいました。
11-001.jpg


ところが・・・


迎賓館赤坂離宮 [東京]

迎賓館赤坂離宮の見学会にパートナーが申し込んでいたので連休の谷間にチョット見学してきました。
P5020323-001.JPG

内部は撮影禁止ですので外見だけです


練習開始 [音楽]

7月2日のライブに向けて久しぶりにアコギを練習開始!
指が痛ぁ~~~~い[もうやだ~(悲しい顔)]
IMG_7669.JPG


東京の空の下 [趣味]

大昔、テレビで東京の空の下という空撮の番組がありました。
それ以来かどうかは分かりませんが飛行機に乗るとワクワクしてきます。
パートナーは興味がないらしく何処へ行く時も私が窓際です。
今回は起業して初めての博多・難波の旅[手(チョキ)]
20160420_011039496_iOS.jpg

空撮画像が好きな方はどうぞ


人工知能は少子化・待機児童問題を解決できるか?  [動向]

4月15日 電気通信大学で開催された「SoftLayer Bluemix Community Festa 2016」に参加し、サービスモデル創出のために勉強してきました。
101OLYMP.jpg


あと10年で「消える職業」「なくなる仕事」


多摩森林科学園 [花]

何十年も横を通りながら一度も訪れた事がなかった。
新緑散策でも行くかねぇ~の一言で決定。
JR高尾駅から北へ歩いて10分、林野庁が開設した「多摩森林科学園」を歩いてきましたのでご案内します。
2016年4月11日多摩森林科学園.jpg

花と景色ばかりですが・・・


事業開始・・・ [その他]

2016年3月29日上野公園花見.jpg昨年末に定年退職しましたが、どうにも今の業界の進め方に合点がいかず奮起して起業しました。
まぁ問題点を言いだしたらきりがないしポジティブ思考の私らしくもないのでマイペースで開始します。
そんな事で神田明神の恵比寿様に商売繁盛を祈願して参りました。

偶には親孝行 [旅行]

少し寒さも和らいできたので81歳の義母を誘ってイチゴ狩りに出掛けました。
P3220025.JPG


天候に恵まれ宿からの景色もよかった


Candle Thailand Natural Soy Wax & Lemongrass House [雑貨]

2012年にプーケット島を訪れた際に、パートナーがココに連れて行けとの事で、
バイクをレンタルし出掛けていった店がLemongrass Houseです。
そして2016年1月(リタイヤライフ)で我が家御用達のショッピングセンター(MBK)をブラついているとLemongrass Houseが出店しているのを偶然見付けました。
我が家では、このアロマスプレイを枕に吹き付けて安眠しています[手(チョキ)]というのは嘘[exclamation]でパートナーが加齢臭と言うので・・・
まぁ~本当の加齢臭を知らないパートナーに反論しても一緒だよと一蹴される[もうやだ~(悲しい顔)]
まぁ安眠できるんだから良いでしょ・・・ 某Web通販Siteでは1980円で売っています(高い)BANGKOKに行ったらMBKに行ってみましょう、アロマ製品が豊富に揃っています。
加齢臭のオヤジと寝室がご一緒の方にはお薦めの一品です[手(チョキ)]
IMG_7415-001.JPG


そしてこちらはアロマ キャンドル
最近のホテルは禁煙ルームが増えてきましたが、残念な場合や、古い建屋の宿など
かび臭い時には必須のアイテムです。
今回はチャトチャックで見付けたこれは旅行用に便利です。
そして円柱の蓋付はZEN(Siam BANGKOK)で購入。
4年前よりも物価が上がったタイですがアロマ関連はまだまだお得感は高いです。
IMG_7417.JPG


バンコク行ったらチャトチャック、行けなかったらMBK
このどちらかを押さえておけば、他の土産屋やショッピングセンターは行かなくてもいいね。

府中郷土の森散策 [東京]

昨日、今日と変な天候です、今朝まで吹き荒れていた春一番も昼前には青空に変わり、
そろそろ梅の見頃かなって事で「府中郷土の森」へ行ってみることにしました。(駐車場も無料だし[わーい(嬉しい顔)]

まだ少し早かったけど梅の香りがとっても清々しいです。
IMG_7414.JPG



春の芽吹きはこちらへ・・・


白樺国際スキー場 [スキー]

連日30℃を超える常夏から帰国して1週間、シーズン恒例の白樺国際スキー場に向かった。
いつも行きに八ヶ岳PAで蕎麦を食べるが恒例の行動、楽しみに入店するとまさかの在庫切れ、
朝一番なのに・・・
そっかぁ~冬に「ざる蕎麦」を食べる人も少ないんだろうね~

帰国してすぐにスタッドレスに履き替えるために〇〇トコに行くと、お客様、このタイヤはもう6年使ってますね、もう寿命ですよ[がく~(落胆した顔)]えっ、まだ溝はたっぷりありますけど・・・
お客様、ゴムが固いでしょホラ・・・
スタッドレスの寿命は3年だそうです。
3年で10万円は高いよね~でも先シーズンから滑る感は確かにあった。
という事で大枚が吹っ飛んだ~[もうやだ~(悲しい顔)]
でも交換して正解でした。
IMG_7355.JPG

今シーズンは暖冬で雪が少ない、ここの白樺国際スキー場も例年の半分です。
初日はピーカンです積雪は60cmほどですがブッシュも出ていません。
IMG_7356.JPG

今回は仕事仲間がスキーデビューという(2日目)事で講習会です。
センスが良いというか理解が早いというかとても2日目の滑りではありません。
ちょっと残念だったのは、レンタルショップで騙されたらしく3世代前の板を貸し出されていた。
カービングならもっと上手く滑れたのになぁ~
しかし荷重のセンスが良いので古い板でもばっちりでした。
P1280005.JPG
今回は2泊3日の予定です。
初日の夜、雨が降り出した、まぁ明日は雪ですね~
ところがです、朝、目覚めると雨~(宿の方曰く、沖縄で雪が降るくらい珍しいとのこと)
天気予報も終日雨との予報[がく~(落胆した顔)]
近場のピラタスなら標高があるから雪かなぁ~
結局、電話しまっくってパルコール嬬恋が雪らしい
ググると2時間弱、レッツゴー[手(チョキ)]
IMG_73701.jpg
パルコール嬬恋は終日雪で視界も悪く最悪のコンディションでしたが雨よりはマシですね。
友人も最新のブーツとカービングスキーで3日目とは言えない滑りでした。
我が家のスキーシーズンはこれで終わりかなぁ~[がく~(落胆した顔)]



番外編 最終回 Anantara BANGKOK Riverside Resort & Spaのご紹介 [タイ]

リタイヤライフ記事もこれで終了です。
既に帰国し2週間が経過しようとしておりますが気候の変化にも順化しそろそろ始動するかとう気持ちです。

さて、バンコク・リタイヤライフ後半、1/9からは街中からリバーサイドに移動し、ここ Anantara BANGKOK Riverside Resort & Spaで最後のバンコク生活を満喫します。
ここは約6年前から利用し始めたホテルで当時はMarriottでした。
ここはBTSのサパーンタークシン駅の船着き場(チャオプラヤ川を行き来するボートの主要駅)からホテル専用の送迎ボートで片道約15分で行き来します。
3年前にオープンしたアジアティック(ショッピングセンター)への無料送迎ボートもここから出ます。
P1050601.JPG

一番はマンダリンですが私達はココが一番


番外編 その7 ドンムアン空港から市街への足 [タイ]

LCCを利用してバンコクに行くとドンムアン空港に到着するようです。
LCCを利用するのですから、空港からホテルまでの交通費も節約したいですね。
でも、鉄道はやめておきましょう。
P1140097.JPG

前述したようにカンボジアに行くので久しぶりにドンムアン空港を利用したので参考にと記しておきますね。



では楽に最も安価に市街へ行く方法


リタイヤライフ 22日目 アンコールワットへバックパッカー第二弾 [タイ]

今回、初めてLCC(アジアエアライン)を利用しカンボジアに入国します。

実はタイの観光ビザは30日間(29泊30日)だったことを知らずに、往復のエアを取っていたため、急きょ一旦出国しビザを延長する作戦にしました[わーい(嬉しい顔)]

アンコールワットを見るにはカンボジアのシュムリアップへ約55分のフライトです。

早朝便を取ったため、空港(ドンムアン)近くのAMARIホテルに前泊する計画にしました。
これで時間の余裕もあるのでバックパッカー気取りでフワランポーン駅から鉄道でドムアンを目指します。

※ 時間に余裕のない方は鉄道はやめておいた方が良いです。
  始発なのに約50分遅れで出発し途中もノロノロ10分遅れでドンムアン
  到着です[がく~(落胆した顔)]

001.JPG


アンコールワットへ続く