So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

極楽スキー第二弾(チープなスキー旅) [スキー]

極楽スキー第二弾は、シニア御用達スキー場と勝手に名付けた白樺高原国際スキー場に行ってきました。
八ヶ岳エコーラインにて(帰路)
P2240165.JPG中央高速を下る時は必ずと言っても良いほど立ち寄る八ヶ岳PA、まずは朝食はいつもの手打ち蕎麦を食します。
6:00AMちょうどに我が家を出発してここまで1時間半、後は諏訪南ICを出れば約20kmでスキー場です。
IMG_2779.JPG
ここ白樺高原国際スキー場は、晴天率80%そしてスキーヤーズオンリーのゲレンデ[スキー]
IMG_2789.JPG
コース全体図
図1.png
お約束の「幸せの鐘」を鳴らし滑走開始!
P2230030.JPG
メインコースの滑り出し
IMG_2806.JPG
サラブレッドコースの滑り出し
P2240052.JPG
白樺高原国際スキー場は、何度か訪れているが、ココ「クロカン&チャレンジコース」は未体験ゾーン。
御泉水付近を通ってラビットコースに合流する林間コース
<参考>夏にハイキングで訪れた時の御泉水はコチラ(参考)
神秘的な雪景色の林間コースを期待していたが、ここ数日は自然の降雪が無いらしく、林道も夏場は車が通る道[ちっ(怒った顔)]クロカンスキー初心者でも無い限り足を踏み入れない方が得策です!
P2230008-001.JPG
遠く女神湖では氷上体験走行をやっているようです。
P2240056.JPG
当初は日帰りのつもりだったが、奥さんがググってコスパの良さそうな宿を見つけた!
そして今夜の宿がこちら(白樺湖ビューホテル[いい気分(温泉)]
ビュッフェ2食+1日スキーリフト券で8.800円/一人(税別/飲放付)
お世辞でも良いとは言えないがスキー宿で温泉入って飲み放題、部屋も綺麗とは言えないが広く、窓からは氷結した白樺湖と蓼科山や対岸の白樺湖ロイヤルヒルスキー場といった景色も悪くない
P2230033.JPG
2018年2月23日白樺高原国際スキー場.jpg
P2230040.JPG

<情報>
この宿は、スキー客はごくわずかで、案の定、夕方には大挙して到着する4台の観光バス。
1台はシルバーの温泉ツアー客。
残り3台は全て大陸からのツアー客、身なりは裕福そうな方々のようですが、騒々しいマナーの悪い輩、でも日本も50年前の団体旅行はこんな風だったっと思うので偉そうには出来ませんね。
口コミでは、外人が多く閉口したといったコメントがあったが、私は何事にも動ぜず誰にでも指導するタイプなので平気の平左[わーい(嬉しい顔)]
まっこちらはスキーで来ていますから温泉に入れて、
飲み放題でツマミになるおかずが有ってベッドで眠れれば十分[手(チョキ)]
山小屋だと思えば快適です。

という事で夏はハイキング、冬はスキーの宿という事でリピ決定です。
但し、付近には多くのホテルやオーベルジュがあるので調査は必要です。

最後までご覧頂きありがとうございました。

nice!(4)  コメント(0) 

nice! 4

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント