So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

伊豆半島 ジオパーク [ドライブ]

お得旅を見つけるのが大好きな妻、
私は今回もアッシーを買って出ました。

伊豆には仕事で年に2回は訪れていたが、いつも伊東(天城)止まり。
今回のメインは城ケ崎海岸の吊り橋と下田プリンスホテル。
P5080341.JPG圏央道のお陰で湘南・伊豆箱根方面へのアクセスが格段に向上したので、朝食は早川漁港の魚市場食堂と決め8:00AMに到着を目指し6:30AMに出発したのですが、4/19から7:00AMの開店が10:00AMに変更となっていた~[もうやだ~(悲しい顔)]平日という事もあり付近の食べ物屋は何処も開いていない。
IMG_3502.JPG
走っていれば真鶴辺りにあるかも・・・しかし開いているのはファミレスのみ・・・
そして妻が隣でググって見つけたのが宇佐美海岸にある「ふしみ食堂」ネットを見なければ、絶対に素通りしてしまうような店構えですが美味かったです。(上り車線にあるので注意)
IMG_3507.JPG
「本日のおすすめ定食」1000円
IMG_3506.JPG


さてさて、到着してから知ったのですが、伊豆半島の歴史をさかのぼると、約2000万年前までは本州のはるか南の数百キロ先の太平洋に沈む火山群だったそうです。それがフィリピン海プレートの北上に合わせ本州と衝突し半島の形になったのが約60万年前とのこと。
その痕跡を残す場所がいくつも点在することから伊豆半島ジオパークと言われ博物館もあります。
(もしかしてハワイ諸島もいずれは日本に[わーい(嬉しい顔)] )
ここ城ケ崎海岸は約4000年前の噴火により作られた大室山から流れ出した溶岩が作り出した造形です。
今のキラウエア火山から流れ出す溶岩海岸のようですね!
Image-1.jpg
そういえば伊豆高原を走っている時、ハワイ島のクック岬にドライブに行った時の雰囲気に似ていると感じたのは私だけでしょうか・・・
P5080342.JPG
シャリンバイが綺麗に咲いていました。
P5080338-001.JPG
<参考情報>
車は吊り橋の直ぐそばにある500円のパーキングと約1kmの林道を歩くコース入り口のパーキング(P1)700円と更に手前にある無料パーキング(P2)があるので参考にしてください。
吊り橋だけ渡ってという方は500円のパーキングがお薦めです。
パーキング料はもったいないという方はP2がお薦めです(休日は係員が出ると思いますが)


P1の脇にはニューヨークランプミュージアム&フラワーガーデン(有料)があり、ここから吊り橋までの散策コースと林間コースがありますが、断崖絶壁の淵を歩くコース(散策コース)がお薦めです。
P5080200.JPG
覗き込むとスリリングな断崖
P5080224.JPG
階段もありますがソフト仕様の舗装路なのでハイヒール以外であれば問題ありませんね。
P5080234.JPG
美しいリアス式海岸
P5080253.JPG
約20分の散策でお目当ての吊り橋です。(ここは30年振りです)
歳を重ねると徐々に高所恐怖症になってくることを実感!
P5080317.JPG
ここから約1時間のドライブで今回の宿である、想い出の「下田プリンスホテル」です。
(といっても43年前、泊まった訳ではなく前のビーチでサーフィンしただけです[わーい(嬉しい顔)]貧乏学生だった私達には憧れの宿でした)
当時の筆者
IMG_20140816_0007.jpg
あいにく海は大しけでビーチ散策も儘ならず温泉三昧となりました。
P5090372.JPG
P5090374.JPG
部屋はファミリールームでジジババが孫を連れて海水浴に来るにはピッタリのレイアウトです。
P5080346.JPG
温泉の効能は神経痛との事で海を眺めながらマッタリとしました。
インフィニティバスとまでは言えませんが白砂のビーチと波を見ているといくらでも入っていられます。
P5080352-001.JPG
パウダールームは暗証番号設定のロッカーもあるので安心です。
P5080348.JPG
レストラン「かもめ」
夕食はコース料理(3種類から選択)と朝食はビュッフェ
十分満足できました。
P5090371.JPG
家からここまで約200km
海岸沿いに来ましたがやはり遠い
帰路は天城越えで楽チンします。
修善寺道路・伊豆中央道・伊豆縦貫道を使えば東名直結、便利になりましたね!(将来は下田まで繋がるのかしら・・・)

天候さえ良ければ、御殿場ICで降りて「とらや工房」でお茶して、その後、夕日に照らされる富士山をバックに芝桜っていうショットを撮り、最後に「ほうとう」を食べて帰る予定でしたがあいにくの曇天。
という事でまずは、「とらや工房 東山旧岸邸」を訪れました。
P5090412.JPG
OGIEE6631.JPG
山門から入っていきます。
P5090383.JPG
竹林を抜けると・・・
P5090385.JPG
P5090396-001.JPG
どら焼きは全て手作り、その工房に隣接されたお土産店と飲食コーナー
P5090399.JPG
まずはこのキューブを持って席を確保してから売店で注文します。
P5090398.JPG
P5090390.JPG
P5090389.JPG







旧岸邸には多くの著名人が訪れたそうです。
P5090401.JPG

お茶した後だけど空腹感も感じてきたので「さわやか」でハンバーグを食べようって事で到着したのが15:50、それでも60分待ち[ふらふら]相変わらずの人気振り。
しかし待つだけの事はあります。
ミート矢澤よりも安いし美味いです。
IMG_3513.JPG



<おまけ>

ここ一年ほど、箱根近辺に来た時には寄るようになった「伊豆 村の駅
ここにある「花子の生活」
ここで花の苗を買うのが恒例となっております。
とにかく品種も多く超安い!
P5090381.JPG
P5090380.JPG


最後までご覧いただきありがとうございました。
nice!(12)  コメント(4) 

nice! 12

コメント 4

Kiki

こんにちは ♪
魚市場食堂の開店時間7時から10時に変更って・・
せっかく早い時間に出発したのですから朝ご飯に行きたいですね^^
城ヶ崎海岸の吊り橋 わたしも20年以上前に行き
自分が高所恐怖症だと改めて思い知らされた場所です^^
ホテルの温泉 気持ち良さそうですね〜
暗くなる前にゆっくり浸かっていたいです (^-^)v
by Kiki (2018-05-10 13:42) 

BOB

Kikiさん
コメントありがとうございます。
伊豆高原付近の近代化にはビックリですよ!
by BOB (2018-05-10 19:56) 

YAP

先日のGWは1泊2日で熱海に出かけ、その際にもう少し足を伸ばそうと、城ヶ崎と伊豆高原が候補に挙がって伊豆高原の方へ行ってしまいました。
城ヶ崎もよさそうなところですね。
とらや工房は、伊豆とか箱根方面へ行ったら立ち寄りたいと思っていましたが、今回はすっかり忘れてました。
次のこのエリア訪問時の楽しみにしておきます。

by YAP (2018-05-10 22:29) 

BOB

YAPさん
コメントありがとうございます。
是非行ってみてください。
波打ち際にも降りられる場所があるようですので色々と楽しめますよ!
by BOB (2018-05-14 11:50) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント